2015年04月30日

慢性咳嗽の原因としての逆流性食道炎

花粉症の時期に慢性咳嗽の方が来られると、まず咳喘息やアトピー咳嗽を疑って、ロイコトリエン拮抗薬、抗ヒスタミン薬やステロイド/β刺激薬の吸入剤を処方したくなります。しかしそれでも治らない時、何を考えるか?風邪の後の遷延性咳嗽もありますが、忘れてはいけないのが逆流性食道炎です。何年も続く慢性咳嗽の方で何を出しても治らなかった方が、よその医療機関でたまたま逆流性食道炎の治療を受けたら、宿痾のような咳嗽が嘘のように治った経験がありました。慢性咳嗽で胸焼け症状がある時は、まず逆流性食道炎による咳嗽を疑ってPPIを出すと、見る間に咳が消失することがあります。
posted by gomeisa at 16:09| 医療