2011年02月24日

FinePix X100発売日3月5日まであと10日を切って

Fuji FinePix X100発売日3月5日まであと10日を切って、ファンの関心ははたして発売日に入手できるかどうかに絞られてきました。それまで色々賛否両論があり、批判点としてはまず価格。高いといえば高いのですが、それだけの価値もあるように思います。少なくともぼったくり商売のLeica X1よりは安いです。次にデザイン。なぜ今更昔のLeicaレンジファインダーカメラにソックリさんなのかと。これは確かに似ていて、何でと感じると同時にそのデザインに惹かれる人も多いでしょうから、一概にどうこう言えません。メーカーの言い分は、レンジファインダーカメラlikeを狙った訳ではなく、シャッタースピードや絞りのアナログ操作に拘ったら結果的にこうなったとのこと。まぁ、もう少しモダンでも良かった気はします。私が予約したかどうか?それはナイショです。
posted by gomeisa at 23:27| カメラ