2011年12月21日

「2011年デジタルカメラ人気投票」結果発表

デジカメWatchの読者が選ぶ「2011年デジタルカメラ人気投票」結果発表がありました。
レンズ交換式デジタルカメラ部門ではPENTAX Q。話題をさらったカメラでした。小ささと遊び心。PENTAXというメーカーはトイカメラを作らせたらほんとうまいですね。おっと、トイカメラといったらQユーザーに怒られそう。
レンズ交換式デジタルカメラ部門ではPENTAX Q。話題をさらったカメラでした。小ささと遊び心。PENTAXというメーカーはトイカメラを作らせたらほんとうまいですね。おっと、トイカメラといったらQユーザーに怒られそう。
コンパクトデジタルカメラ部門ではFUJIFILM X100(FinePix X100)でした。レンジファインダーカメラのような外観とEVF/OVF両装備、APS-Cセンサーのもたらす精細な描写などこれも話題満載のカメラでした。実は私も気合入れて発売前から予約して入手したのですが、ファインダーの傾きという大きな問題があって結局返品してしまいました。カメラ購入直後に大震災も発生し、イタい思い出のカメラです。しかしあのソフトで精細な画質は今でも好きです。FUJIFILMはX10が2位に入り、ワンツーフィニッシュですね。話題のカメラを提供する点では評価しますが、X100のファインダーの傾き、X10ではホワイトディスク問題など、品質面でもう少し頑張って欲しいものです。
posted by gomeisa at 21:50| カメラ